ドクムシのネタバレあらすじ、無料試し読み情報などをお届けするサイトです。

漂流ネットカフェ ネタバレ【異次元世界に飛ばされる恐怖漫画】

3422bb5fb13238c94639b76e62ae6512_s

「漂流ネットカフェ」は
「惡の華」「ぼくは麻理のなか」など、
次々と異色の作品を発表する漫画家、押見修造の力作です。
ネタバレになりますが、主人公は既婚者の会社員、土岐耕一。

 

 

初恋の相手である遠野果穂への想いを消せず、
妊娠中の妻との関係もギクシャク
してしまっているという状況の中、
ある日会社帰りに立ち寄ったインターネットカフェで、
偶然にも遠野と再会をします。

 
しかしその直後に停電が起き、
お店に居合わせた人たちと共に、
異次元へと飛ばされてしまいます。

 
店の外へ出てみると、見慣れた街は消えてしまっており、
辺り一面は湿原になっています。

 

これは、楳図かずおの名作「漂流教室」を思わせる展開ですが、
本作ではネットカフェという舞台に、日常の生活と過去への執着、
妻と初恋の相手への想いの狭間で揺れ動く青年を主人公にすることで、
見事現代風に描き切っています。

 
異次元の世界へ飛ばされた主人公を襲うのは人間の恐ろしさです。

 
皆パニックになり、乱暴、暴力、殺人
その描写はかなり過激なものとなっています。

 
元の世界へ戻れる方法を必死に探す登場人物たち。

 

 

そんな中、携帯電話の画面に過去のシーンが映し出されたり、
耕一の子どもだと思われる女の子が現れるなど不可解な展開が続き、
この世界は耕一の遠野への強い執着が生み出した
妄想の世界だったことが判明します。

 
遠野をとるか、妻をとるか、
主人公の葛藤がひしひしと伝わってくる作品です。

 

 

この漫画はかなり深いですね!

 

ストーリーもおもしろいですし、
楳図かずおの名作「漂流教室」をパロっているので
かなり楽しく読める漫画です。

 

漂流ネットカフェは非常におすすめできる漫画です!
是非読んでみて下さいね♪

 

まんが王国でかなり長く無料読みができるので
是非読んでみて下さいね♪


>>【まんが王国はこちら!】<<
↑   ↑   ↑
クリック!!
※期間限定長く無料で読めます!

※「漂流ネットカフェ」で検索!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー